団体情報

ルーツ・ユアセルフの成り立ち

 現在、日本ではストレス関連疾患(うつ病等)患者が100万人をこえ毎年増加しています。そんな中、東京都八王子市にある北原リハビリテーション病院の作業療法で「おやじ農園」というプログラムが誕生しました。

 これは、当時通っていた患者さんと作業療法士さんが「通院費くらいは自分で稼げるようになりたいよね」との発想から生まれたもので、農作業でリハビリをし、できた作物を直接売るというものでした。この外に出て、土にさわり、収穫をして、みんなで談笑しながら作物を食べる作業療法がとても効果的で多くの方が元気になり社会に復帰しました。

 ルーツ・ユアセルフはその中でおやじ農園で元気にはなったけれど元の窮屈な生き方ではない新しい生き方、働き方をさがしたいというメンバーによって設立されました。病気の体験やおやじ農園で培った技術をいかせないかと皆で相談した結果、農業をしながら元気にくらす生き様を広める活動をすることとなりました。

 2014年に何もない状態から始まり、予算や事業内容、このホームページにいたるまで自らの手で立ち上げ2015年に正式にNPO法人として設立しました。

© 2015 by roots yourself . Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now